9.18(月・祝)さいたま大会、チケット絶賛発売中!!

K-1ジム相模大野KRESTがレセプションパーティー!200名を超えるゲストがジムオープンを祝福
2017/02/05


 2月5日(日)神奈川・相模大野にあるK-1ジム相模大野KRESTにて同ジムのレセプションパーティーが行われた。

 1月29日の記者会見でK-1ジムの新メンバーになることが発表されていたK-1ジム相模大野KREST。2月1日にジムはオープンしており、この日のパーティーには200名を超えるゲストが集まった。


 パーティーに先立ち、同ジムの渡辺雅和代表が「K-1ジム相模大野KRESTはその名の通り、みんなで頂点を目指し、切磋琢磨してやっていきます。応援よろしくお願いします」と挨拶。続いて所属選手たちによるエキシビションマッチとミット打ちが行われた。


 エキジビションマッチでは卜部弘嵩&武尊と卜部功也&佐々木大蔵がK-1ルールでのタッグマッチで激突。K-1スーパー・フェザー級のベルトを争った弘嵩と功也の兄弟対決が実現し、功也のハイキックが武尊の顔面をかすめてダウンが宣告されるなど、大いに盛り上がった。

 タッグマッチ後は「K-1 WORLD GP」2.25(土)代々木大会で試合を控える3選手がそれぞれ試合への意気込みを語った。

卜部弘嵩
「2月のタイトルマッチに向けてだいぶ仕上がっています。期待していください」

卜部功也
「今、僕は2階級制覇という最大の目標に向けて頑張っています。そしてKRESTをもっともっと強い選手が集まって、世界でナンバーワンのジムにしたいと思います」

佐々木大蔵
「次は初代K-1ライト級王座決定トーナメントに出場することになり、同じトーナメントには(卜部)功也も出ます。KRESTの名の通り、僕と功也で世界の頂点を争いたいと思います」


 さらに「K-1 WORLD GP」4.22(土)代々木で約5カ月ぶりの復帰戦に臨む武尊も挨拶。「昨年11月のトーナメントで怪我をしてしまい、今まで試合が出来ませんでした。4月はさらに強くなった武尊を見せられるように頑張ります」と語った。


 続いて山崎秀晃がKRESTのプロ部門でトレーナーを務める上松大輔とミット打ちを披露。

 強烈なパンチとミドルキックでジム内をどよめかせると「今日はたくさんの人たちにお祝いしていただき、いい門出になりました。トレーナー、選手一同、一つになって努力していきます。今後ともよろしくお願いします」と感謝の言葉を述べた。

 K-1・Krushの現役・歴代王者たちだけでなく、強豪選手たちがずらりと名を連ねるK-1ジム相模大野KREST。これからの活躍に期待大だ!

■K-1ジム相模大野KREST
代表:渡辺正和
住所:〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野3-10-1 B1F
アクセス:小田急線「相模大野」駅より徒歩1分
TEL:042-702-9449
HP:http://www.k-1gym.com/sagamiono/

【OFFICIAL】K-1 WORLD GP KNOCK DOWN FIGHT JUN.18.2017

 © 2014.M-1 Sports Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.