9.18(月・祝)さいたま大会、チケット絶賛発売中!!

K-1ジムの新メンバー「K-1ジム北斗会館」が3月中旬にオープン!小宮山工介代表「K-1で活躍する選手を育成する。地域貢献のために青少年育成にも力を入れたい」
2017/02/24


 2月24日(金)東京・ホテルメトロポリタンエドモントにて記者会見が行われ、K-1ジムの新メンバーが発表された。

 K-1ジムの新メンバーになったのは、K-1スーパー・フェザー級で活躍する小宮山工介が代表を務める「K-1ジム北斗会館」。3月中旬に武蔵新城駅を最寄り駅としてジムをオープンすることが発表された。

 会見にはジムの代表を務める小宮山工介が出席し「本日はこのような発表の場を設けていただきありがとうございます。今回『K-1ジム北斗会館』の代表として神奈川県川崎市高津区に『K-1ジム北斗会館』を設立することになりました。

 これも応援していただける皆さんのおかげだと思っています。今後は選手としても活動していきたいと思っているので暖かく応援していただければと願っています。よろしくお願いします」と語った。

 小宮山は、記者からの「どのような選手を育成していきたいか」という質問に「今回K-1ジム北斗会館をオープンする場所の目の前に「橘中学校」という大きな中学校があるので、ジムの目の前の中学校を卒業した子たちをK-1甲子園の選手として育成していきたいと思います。

 そして、将来的にはK-1の大きな舞台で活躍できるプロの選手を育成していきたいと思います。もちろん、自分もそこでトレーニングしてK-1チャンピオンになりたいと思います。あとは、地域貢献のために青少年育成などにも力を入れていきたいと思っています」と語った。ジムの詳細は以下の通り。

■K-1ジム北斗会館
代表:小宮山工介
住所〒213-0022 神奈川県川崎市高津区千年1266-2
アクセス:JR南武線「武蔵新城」南口より徒歩15分

【OFFICIAL】K-1 WORLD GP KNOCK DOWN FIGHT JUN.18.2017

 © 2014.M-1 Sports Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.