6.18(日)さいたま大会、チケット絶賛発売中!!

K-1と男性ファッション誌「LEON」がコラボイベントを開催!K-1ファイターたちが勝負服で登場、武尊がミット打ちも公開
2017/03/16


 3月15日(水)東京・COVA TOKYOにて「K-1 night」(Lounge LEON)が開催された。

「K-1 Night」は“第3水曜日の夜に楽しい夜を過ごしたい”というオトナ向けに男性ファッション誌「LEON」が開催している大人の男女参加型イベント「Lounge LEON」にK-1ファイターが登場するというもの。武尊、卜部弘嵩、卜部功也、城戸康裕、木村“フィリップ”ミノルらが勝負私服姿で登場し、K-1ガールズたちも華を添えた。


 イベントはトークショーから始まり、選手たちはここでしか聞けない内容の濃いトークを展開。トークショー後は選手たちがコスチューム姿に着替えて再登場し、選手を代表して武尊がミット打ちを披露。K-1現役チャンピオンの本気のミット打ちに会場からは拍手も起こり、大いに盛り上がった。

 武尊のミット打ち終了後、今後についての話題になると、5選手はそれぞれ以下のように目標を語った。


武尊
「今年の目標としては、全試合KO勝ちしたいと思っています。まずは4月22日が今年1発目の試合なので、思いっきり戦って必ずKO勝ちしたいと思います」

卜部弘嵩
「2月にタイトルを失ってしまって、もう一度世界ナンバーワンになるために頑張っていきたいと思います」

卜部功也
「2月の初代ライト級王座決定トーナメントで負けてしまったんですけど、またタイトル戦線に戻れるように一生懸命努力していきたいと思います。来年3月にさいたまスーパーアリーナのメインアリーナで大会を開催することが決まったので、そこも目指して頑張っていきたいと思います」

城戸康裕
「-70kg(スーパー・ウェルター級)の奴らは強くて強くて『何でコイツら呼んで来たんだ!』っていう選手が多いですけど、本当にちょっと楽しみにしていてください」

木村”フィリップ”ミノル
「自分は先日の試合(「Krush.74」)で負けてしまって、人生的にドン底に落ちた気分なんですけど、このように皆さんの前でお話させてもらったり、パフォーマンスさせてもらうと凄く選手としても嬉しいです。

 今日もファンの方に暖かく迎え入れてもらって、凄く嬉しくて選手としてのモチベーションが上がりました。またこれから復活して、KO連発してチャンピオンまでいければいいなと思います」

 2017年、彼らのファイトに注目だ!

2017.4.22 K-1 WORLD GP 武尊vsビクトー・サラビア スーパーファイト/K-1フェザー級 (OFFICIAL)

 © 2014.M-1 Sports Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.